top of page
検索
  • cassandra770

シンガポールで家を借りる



シンガポールで土地付き住宅を借りると、高級物件とみなされているため、かなりの費用がかかる可能性があります。シンガポールで土地付き住宅を借りる費用とプロセスに関するガイドは次のとおりです。


1. 費用: シンガポールで土地付き住宅を借りる費用は、物件の場所、広さ、状態によって異なります。一般的に、物件にもよりますが、月額 5,000 ドルから 20,000 ドル以上の支払いが期待できます。


2. 場所: 物件の場所はコストに大きく影響するため、検討してください。 9 区、10 区、11 区などの一等地にある物件は、他の地域に比べて価格が高くなる傾向があります。


3. サイズと状態: 物件のサイズと状態も費用に影響します。大型の物件や良好な状態の物件は、通常、小型の物件や修理が必要な物件よりも高価になります。


4. 賃貸契約書: 賃貸契約期間、家賃の額、家主と借主の責任など、賃貸契約の重要な条件をすべて網羅した、よく練られた賃貸契約書を作成してください。


5. デポジット: 家主は通常、賃貸契約の署名時にデポジットの支払いを要求します。通常、それは 1 か月分の家賃のデポジットです。


6. 仲介手数料: シンガポールで土地付き住宅を借りる場合、仲介手数料が適用される場合があることに注意してください。通常、仲介手数料は家賃の1か月分です。


7. メンテナンス費用: 修繕、清掃、造園など、テナント期間中に発生する可能性のあるメンテナンス費用の予算を忘れないでください。


決定を下す前に、さまざまな物件や価格を調査し比較することをお勧めします。プロセスがスムーズに進むように、信頼できるエージェントや家主と協力することも重要です。


閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page